タマゴの孵化について知りたい

●タマゴと孵化●

ポケストップをスワイプしていると、アイテムのほか、時々タマゴをゲットすることが出来ます。

このタマゴは孵化装置に置き、タマゴに表示されている距離を歩くと孵化するという仕組みです。

距離は2km、5km、10km、距離が長いほどレアなポケモンがゲット出来るチャンス!!

10kmで孵化するレアポケモンで有名なのはカビゴンやラプラス。

他にもなかなかマップに出現しないポケモンも孵化しますが、運任せなところがあるので過度な期待は禁物です。

①タマゴの入手方法

・ポケストップ利用時に他のアイテムと同様に入手可能。

・タマゴは捨てれない。

タマゴが所持出来る個数は最大9個。

新しいマゴを入手するには手持ちのタマゴを孵化させる必要があります。

・使用回数制限のない装置じゃは2kmのタマゴに使うのがオススメ。

使用回数制限のある装置は10kmや5kmタマゴに使い孵化させていきましょう。

②タマゴを孵化させる方法

・孵化させるためには孵化装置にタマゴをにセットした状態で一定の距離を移動する。

・時速10km以下の移動のみカウントされるので、自転車や車、電車などはノーカウント。

・ポケモンGO起動中のみのカウントなのでスリープ状態はNG。

③10kmのタマゴから孵化するポケモンは何種類?

・カイロス、ストライク、イーブイ、ミニリュウ、ブーバー、エレブー、イワーク、ルージュラ、カブト、オムナイト、サワムラー、エビワラー、ラッキー、プテラ、ラプラス、カビゴン、バリヤードの17種類。

ポケモンGOを起動していないと孵化する距離がカウントされないのが少々ネックなところもありますが、通勤通学中など起動したまま歩いてみるのもいいのではないでしょうか!

ただし、ながらスマホ(歩行中、運転中等)は大変危険ですし事故の元ですので絶対にしないで安全に楽しく遊びましょう!